2013年02月20日

雲の中で雪見酒

標高130mの山腹にある拙宅は時に雲の中になり
昨日はその雲の中で久し振りの雪になった。

おぉ、これは雪見酒をしない手はないと
例によって午後3時頃からお気に入りの酒器で一人宴を張ることに。
外に降る雪を肴にこれまた不釣り合いの冷や酒で
食べる方の肴はもちろん釣り魚。

初めぼったんぼったんと降って木の葉を白くした雪も
そのうち小雨が混じるようになり時を同じくして腹も膨れ杯を置くことに。

中々風情を楽しめた午後のひと時でした。


001.jpg

002.jpg

003.jpg
樹木の葉に積もったぼたん雪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:16 | 神奈川 ☁ | 【酔】−酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

いいことお知らせしちゃいますね

からっからに喉が渇いた暑い盛りに飲むビール、
これはグーですね。

ところがある程度飲酒が進み
ここらで再びビールが欲しいなと思われることもしばしばありますよね。

えっ?!そんなことないって?
よわったな、、それじゃ話が進まないからあるということで話を進めますね。

しかしここでのビールは初めに飲んだ時より
感激が少ないのも経験おありでしょ。
何となく甘味の嫌味としつこさ。

ここでね、試してみたんです。

ノンアルコールビールで焼酎を割る。
これがいけるんですね。
しつこさがなく、すーっと喉ごしがいい。
ちょっとやってみてくださいますか。
ビールと同じく5%ぐらいで。

うん、これはいいと思われる方いらっしゃいますよきっと。
とにかくさっぱりしてビールの倍ぐらいの早さでいっちゃいますから。

つまらんこと書いちゃってどうもすみません。


001.jpg
焼酎、アルコール0%ビール。
これを合わせる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:04 | 神奈川 ☔ | 【酔】−酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

酒好きの皆様、こんなことってありませんか。

その日の体調を日本酒で知る。
夕食時になって当然腹は減ってますね。
日本酒吞みたいなぁと思う時は体調が良い。

日本酒は今日ちょっとなぁ、
何か他の酒にしたいなぁなんて感じる時は概して芳しくない。

何だか日本酒がその日の体調のバロメーターになってるようで。

アルコール類はおおよそ何でも吞むから大概の酒は手元にあって
その日の気分で選ぶことになるのだが
体調が良く感じる時は続けてでも日本酒になることがある。

もう一つ。

日本酒はちょっと重いかなと感じても吞みたい時には
オンザロックにしたりする。
そうそういつも冷やですけど。
燗酒はほとんどしません。

ホッピーってありますね。
これはいつでも抵抗なく呑めるので業務用ケースで買ってある。
25度の焼酎と共に。

もう40年以上毎日呑み続けてる酒は俗に気違い水なんて言われるけど
毎回日本酒にして2合ほどだから気違いにならずに済んでいる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:59 | 神奈川 ☀ | 【酔】−酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

本当に旨い日本酒(個人的に)

夏場の超蒸し暑い折、日本酒は苦戦時期と思うが
一部冷酒の形で面目を保っている。

多くの冷酒はアルコール度を低く抑え13度前後が多いのではないか。
少々質が芳しくなくとも低アルコールの日本酒なら
そして冷酒なら大した抵抗もなく喉を通る。

色々な酒造元からこれでもかという程の種類が出ていて
いつも選択の基準にしてるのは一般の日本酒で間違いのない酒を
年を通して市場に出してる酒造元の製品を選ぶようにしている。
これならまず間違いなく旨く呑める。

最近ご近所の方からとても旨い酒をいただいた。
冷酒ではない。
アルコール度18度。
一般の日本酒が15〜16度だから結構な度数。

飲み始める時は重たい酒で食中酒には果たしてと思ったが
栓を開け一口飲んでみてびっくりした。
旨味の方が遥かに勝っていてしかも清らかで高度数を感じさせないどころか
むしろ一般の酒より低く感じとても飲みやすく抜群な旨味が口中に広がった。

お陰でいつもより飲みすぎてしまったが後にも残らず良い酒と巡り合った。
こんなことも酒吞みの楽しみの一つだな。


001.jpg
旨いの一言に尽きる高度数の酒。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:54 | 神奈川 ☀ | 【酔】−酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

日本酒で体調を知る

いつものように白身の旨い根魚を釣って帰港の途中で
さて、今夜はこいつの刺身で酒は何にするかと思案するのも楽しいひと時だ。

おおよそ空きっ腹には岩清水のような清澄の日本酒を欲する。
よしよしそれで決まりだなと早速食べる分だけ造り呑み始めるのだが
何だか今日は酒が苦いなと感ずる時と、スイスイ入ってしまう時が
同じ銘柄を呑んでいても往々にしてある。

今迄の経験からその時の体調の良し悪しが影響しているようだ。
そんな事ってありませんか。

冷やした酒をぐい呑みで1杯口にした時の酒の味がまるで違うことがあって
不味い時はホッピーやワインそれに焼酎などに変えてしまうのだが
そういう時は得てして体調が優れていないことが多い。

日本酒以外の酒は多少体調悪いと思ってもそれほど微妙ではないのだが。
だから毎晩の日本酒は体調のバロメーターみたいなもんだ。
大した大酒呑みではないのだが。


001.jpg
いずれも岩清水の如くさっぱりした味の中に上品な旨味を密め
どんな料理にも見事に対応してくれる。
いわゆる甘く重たい酒の対極だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 11:16 | 神奈川 ☁ | 【酔】−酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする