2019年08月09日

GPSポイントマークの有り難さ 〜 8月7日釣行

内蔵電池切れで貴重なポイントマークが
全てモニターから消え去り不便この上ない。
海底地形だけが頼りで新たに見付けた場所にマーク打ちをしていくが
今回でやっと24番目のポイントが打てた。

それにしてもアジ、サバがいない日を選んで
出船しているのではないかと思うほど魚影が出ない。
こういう日は一体どこにいるんだろかと悩んでしまう。
三保沖から安倍川沖にかけて広範囲に反応が出ない。

仕方なくAさん共々早々にアマダイに切り替えた。
仕掛けも横着しないでアマダイに切り替え真剣モードで。
このポイントを打てたのが24番目。
真っ新なモニターにまだ24ポイントしか打ててない寂しい限りだ。

アマダイは二人して飽きない程に楽しめた。
そうこうしてるうちに南が吹き出し兎も跳ね出し始めたので退散。
大サバは4匹のみでアジは形も見られず。
そのうち良い日に当たるだろう。


 8月7日釣行001.JPG
この日のアマダイ。


 8月7日釣行002.JPG
良形ホウボウ。


 8月7日釣行003.JPG
これも良形マトウダイ。
その他諸々で大サバは4匹


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 16:59 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

脂が乗った大アジの旨さ病みつきになる 〜 7月20日釣行

台風5号からのうねりが4mもあろうかの中
安倍川沖に向け南下するも20ノットは出せない。
GPSAさん奔走のおかげで完全に直ったので
大波の中でも安心して航行できる。

しかしお宝ポイントは全消失の為、目標点が定まらず。
GPSモニター上の海底地形を見ながら
“ポイントとおぼしきポイント”に到達したら僅かながらアジ反応が出てる。

わくわくしながら釣り開始し、直ぐAさん700g級を釣り上げニコニコ顔。
しかし喰いはいまいちで反応と当たりが比例せず、これよくある状況。
モニターの右端に反応が出ても魚も船も動いているので当然といえば当然。
それでも慎重な棚取りで単発ながら二人して釣り上げる。

巾広でいかにも旨そうな600g前後の大アジ。
そしていつものこと早々と群はどこかへ行ってしまい静かな海底に。

アマダイにチェンジで棚を下げてさぁ喰ってちょうだい。

形は大したことないが飽きない程度に釣れてくるが
風弱くスパンカーが生かせず操船難度が極めて高い。

Aさんは十分釣ったとみえ仕掛けを終い出してる。
午後3時頃から南の予報も出てたので
南からのうねりに押されながら少々船速を上げ30分で帰港。

それにしても今後のポイント探しが・・・。


001.JPG
本日の赤い魚はアマダイが主役。


002.JPG
700gを頭に大アジ釣果。


003.JPG
腹中には旨さの証、脂肪の塊。


004.JPG
これです。


005.JPG
おまっとおさん、旨々のアジ刺一丁上がりー。
皿は三上 亮さん作陶。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

アマダイ1.6kg この時期には珍しい 〜 3月19日釣行

凪倒れの予感がする午前中の海は風弱く
スパンカー調整に難儀しながらアマダイ五目で久能沖を流した。

かけ下がりで良型が出るポイントがあるが数釣りはできないから
のんびり手持竿で今日の富士山見事だなぁなんて、と。

一瞬クンクンときた。
そのままゆっくり誘い上げ続けたらいきなり竿先がギューンと絞り込まれた。
もう既に向こう合わせでがっちりの様子。
重量感が頼もしいがいつバレルか冷や冷やもの。

ドラグは緩めてあるからラインが出ていくこともあり
真鯛でも掛けたかと思いながら腕クッションフル活用で
ボッコリ浮かせたのはデカアマ。

今シーズン一番の型で既にオツム内は刺身がチラチラと。

もうとっくに釣られていてもおかしくないデカアマの残党。
この型は今シーズン最後だろうな。


アマダイ1.6kg この時期には珍しい.JPG
1,6kgの迫力。
キロオーバーの一部の個体は三段引きではなく
真鯛のように引き続けながら上がってくることがあるのでスリル満点。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 15:34 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

久し振りに食べ頃アマダイ 〜 3月15日釣行

今回も釣りニュースの波風予報通り午後から南が吹き出し
久能沖から追い風に押されながらの帰港。

アマダイもまだ釣れるのだが何としても小さい。
デカアマ来ないかなぁなんて思ってたら来ましたよ。

置竿にしてたらクンクンと小さな当たり。
手持ちにしてゆっくり誘い上げてみた。
するといきなりグィーンと重量級が乗ってきた。

おお久し振りだなと慎重に今回初めて使う買い換えたプレミオの中速で
バレるなよと巻き上げてる最中も竿を絞るが無事タモに。

キロ級かなと思ったが800gの食べ頃でそのうち当たりも遠のいてきたので
前々回のキダイポイントへ。

これもそこそこで酢締めが楽しみ。


久し振りに食べ頃アマダイ001.JPG
小型ばかりの中、1匹だけ800g。


久し振りに食べ頃アマダイ002.JPG
酢締めによいサイズのキダイ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

デカアマそろそろ終了か 〜 2月18日釣行

予報通り海は申し分ない状況で鯖根は大アジ、アマダイポイントへ一直線。

早朝大アジ反応出てるが何が気にくわないのか当たり出ず。
早々アマダイに変更。
今回は横着せず2mのアマ仕掛けに変え用意万端で取り掛かるが小さいのばかり。

そういえばアマダイは大型から釣られていくなんて何かに書いてあったが
そのような気配がする。
何しろ今までAさん共々キロ級をツ抜けで釣り上げてるからなぁ。

毎年シーズン終盤に近づくと型が小さくなるようだ。
まぁこれはこれで立派な天種になるから捨てたもんじゃないけど。
それでも後何回かの釣行はアマ狙いになるだろな。


デカアマそろそろ終了か 〜 2月18日釣行001.JPG
数はそこそこなんだが形がなぁ。


デカアマそろそろ終了か 〜 2月18日釣行002.JPG
アカボラ(標準和名ヒメコダイ)は小魚の優等生。
20pににも満たないが丸々とした魚体は歩留まり良くハタ科だけに美味。
鱗は取りやすく腹わたも少ないからチマチマしてはいるが捌きやすい。
刺身、天ぷらは絶品。
まさか捨てていく人いませんよね。
どこぞのフランス料理店のシェフは市場に出てれば買い占めていくそうで
何でもカルパッチョに使うとか。
確かにこれのカルパッチョは旨いね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする