2011年09月26日

大地震の前触れじゃなければいいけど 〜 9月24日釣行

こんな好条件の揃った海は滅多に無いほど波うねりが無く
穏やかで素直な潮流れだから今日の根魚は間違いなくいただきと思った。

が、しかし
三保沖のいつものポイントで始めるも当たりが全くでない。
南寄りの3ヶ所のポイントも探ってみたが同じだ。
何だか少し変だぞと感じ始め、それじゃ鯖根へ行ってみようと
ポイントに着いて気合いを入れやってみるも、これまたまるでだめ。

Aさんは黙々と棚取りに余念がない。
いつもの好ポイント上を何度も潮回りするもコツンともこない。
雨後の水溜まりでやってるみたいだ。

Aさん曰く
  「大地震の前触れじゃなければいいけど」
なんて物騒なこと言ってる。

最後に大谷沖へ行ってみるかということでここもいつもの好ポイントへ。
しかしここも同じで当たりが全く出ないし雑魚もこない。

2人共気味悪くなってきた。
物は試しと近くのアマダイポイントでオキアミ餌でやってみるも
これまた全く同じ。

執念深くもう一度鯖根へ戻ってやってみたが完全にお手上げ状態。
何百回と根魚やってるけどこんなこと初めてだ。
一体海に何が起きたんだろう。

“パーフェクトボーズ”を初めて、それも2人して食らっちゃったよ。
この日、中層魚にはこんなことなかったみたいだから
中深の根魚に限ってということか。

2人して何でだろ何でだろうばかりが頭をよぎる不思議な海だった。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:17 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

アコウがどうしても見つからない 〜 3月29日釣行

近場のアコウポイントが鯖根にもあって今日はそこへ行ってきた。
今アコウは産卵期なので浅場に来てる“筈”なので300〜500mを探った。
Aさんと一匹ずつぐらいはと。

一匹でも釣れれば後に可能性も生まれるから二人共真剣だ。
ところがどうだ。
トウジンや沖ギスも釣れない。
やはり石花海まで行かないとだめかな。

やっと釣れたのは指4本サイズのタチモドキ。
同じくAさんも。

仕方なくオニカサゴに切り換えたがこれもだめ。
Aさんが29cmそこそこを一匹釣ったが放流した。
最低でも30cmを越えてないとね。

凪は良かったんだけど海中はやはり細いプランクトンの様なのが
沢山浮遊してたのが気にはなったが、潮自体は澄んでた。

以前にも書きましたが“タチモドキ”一匹を持ち帰り
煮魚にするつもりでぶつ切りにした。


001.jpg
ぶつ切りの身


002.jpg
尾鰭が二叉してるのがモドキの特長。
小さくて分かりづらいけど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:18 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

地震で海が異常になったか 〜 3月19日釣行

高気圧の真ん中に入って等圧線も開いているのに
早朝のマリーナは北が4mほど吹いて
アコウ探しは無理で仕方なく由比沖のアマダイポイントでやるも全く反応ない。

外道どころか餌もかじられず海が変わってしまった感じがする。
水温も15度。
そこそこなのに水中に細かい浮遊物(プランクトン?)が
密集して光が底へ届かないようだ。
5月頃にはよくあることだが・・・。

仕方なく航路へ転進するもここも全く同じ。
これ地震の影響なのだろうか。

今までこんなことは一度もなかったのに。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 16:36 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

アマダイで尼さんなんて初めてだ 〜 2月10日釣行

アマダイって何となく女性のお坊さんを彷彿とさせませんか。
のっぺりした額のあたりが何となくイメージしませんか?
ということで強引に話を進めます。

今日のアマダイ釣行は尼さんでした。
素直にボウズって言えばいいのにね。
往生際悪いこと。

いや凪はとても良かったんですよ。
何が悪いかってね、空と潮の色合いが悪かったなぁー。
いやいや負け惜しみではなくてよ。
本当にこれが駿河湾の潮の色かってぐらいに。

“ドブ薄ネズミミドリ色”って分かってくれますか?

そこへもってきて空は厚い雲に覆われているから
多分100mの海底ではお魚さん達
快適にお食事するような塩梅じゃなかったんだろうな。
だから外道のヘビも喰わない。
産地の由比沖なのに。

Aさん共々アマダイ“ゼロ”匹。
天種の外道をいくらか釣ったぐらいで本命ゼロなんて屈辱的だよ。
まったく。
それも二人して。

滅法ひどい一日でしたね。


001jpg.jpg
この薄暗い潮の色ったら。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 03:06 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

魚釣りの悩ましさ 〜 9月22日釣行

風も波も悪くない。
しかし南下するには少々?の状態で鯛場のワラサ狙いで
薄明るくなってからの出港。

途中港内に反応が見えたので
Aさんジグを落としたら30cm程のサワラが釣れた。
何回かやってるうちにライン切られた。
サワラかタチだろう。

6時近くになるので少々飛ばしながら鯛場に着いた。
魚探反応はほどよく出てAさん

「これワラサだよ」

なんて言ってやる気満々。
当然一発目でくるだろうと仕掛けを入れる。

んっ? 何だこりゃー???
コツンとも来ないぞ。

で、ずーっとそんな調子。
だから“調子抜け”。

まちがいなくワラサの反応なのになぁ。
この下の方のは鯛だぞなんて言ってる。

Aさん、盛んに首傾けてる。
中層魚はベテランのAさんにもワラサが来ない。
どうしたんだろ。
結局1本も釣れない。

帰ってから各遊漁船の釣果を見たらこの一週間芳しくない。
ぼうずも結構出てる。
魚釣りも悩ましくなるよ。

秋田県のおが丸、ワラサと鯛でクーラー満タンなんてしょっちゅうよ。
それもクーラー2個だなんて。
いいなぁ。
ほんと船持って引越たいよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:28 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする