2020年08月19日

肘叩きのシロギスは幻か

15年程前、沼津に船を置いてた頃
遥か富士川沖まで肘叩きのシロギスを釣りに行って期待通りの釣果を得
旨いのを満足する程食べた。
刺身、天ぷら、干物、塩焼きなどいずれも最高の肴だった。

過去形で書いたのはここ何年もの間その現実から大きく離れてしまってるから。

当時鱗落としがうんざりするほど25cmクラスがいくらでも釣れた。
富士川沖に限らずマリーナ周辺でも中形が特に羽衣松沖は実によく釣れた。
マリーナのキス釣り大会の第1回目に優勝したほどに。

それが今はどうだ、キスのキの字もいなくなってしまった。
当然富士川沖も同じ姿に。

海をきちっと管理してさえいればこんな状況になっていないはずなのに。
現に地元相模湾では普通にキス束釣りなんて話も聞く。
様々な魚種の稚魚幼魚の管理がなされていることに他ならない。

漁師になりたいと思う若い人達を増やすには
駿河湾を豊穣な海にすることが第一の課題ではなかろうか。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

2020年08月14日

クーラー重くギックリ腰に

前回釣行時クーラーの総重量は27kgほどもあっただろうか。
氷と海水が入ったクーラーが15kg。
魚が12kgほどだったので。

そいつを車に積み込む時ちょっと無理をした。
ギクッとはこなかったが鋭い痛みを感じた。

家に帰って車から降ろし調理場へ運んだ時激痛がきた。
どうにも嫌らしい痛さで。
腰痛特有の少々前屈みの姿勢でしか歩けない。
何とも情けない格好だ。
調理場まで運んだクーラーはもうそこから動かせないほどの痛さ。

翌朝も回復の兆しはない。
治療薬のロキソニンテープを4枚も貼っても効果薄く
カンメルパスタを思い出し探したが見当たらず新たに購入した。

チューブ入りの動物用鎮痛剤で
人間には使用不可なのだが桁外れな即効性がある。

以前に知り合いの獣医だったか姪からだったかに教えてもらったものだが
動物用としてネットでも購入できる。
ただしこの記事を元に使用される方はくれぐれも自己責任で。

打ち身、捻挫、腰痛、肩や節々の痛みに即効性を発揮する。
個人差はあるだとうけど。

塗り込んだ箇所は風呂に入る時に
石鹸でよく洗い流してからでないとビリビリと痛いし汗で濡れても相当痛い。

とにかく馬や牛の毛皮の上から塗って効果があるように作られているのを
人肌に用いるのだから効果は顕著だが予備知識を持って用いる必要あり。


P1080321.JPG
これがカンメルパスタ(日本全薬工業製)
8月9日に届き早速用いたが翌日10日には痛みは消えた。
2日ほど様子を見れば大丈夫だろう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

2020年07月19日

コロナの影響で釣りを始めた人多いとか

新潟は村上市からの情報によると
コロナの自粛生活に伴って釣りを始めた人が多いとか。

村上市は海、三面川、それに渓流釣りなどにとても恵まれた環境にあり
釣りを始めるには正にぴったりだ。
糸魚川市の能生町周辺に似てもなくもない。
とにかく自然豊かなとても素晴らしい所でこれらを活用しない手はない。
自粛自粛の生活で人々が目覚めたのだろう。
三密なんて全く関係なく楽しめるもの。

そしてこの人達から“釣りキチ、釣りバカ”が誕生するだろな。
めでたしめでたし。

この趣味を持つ人にとっては
コロナなんてどこの国のことなんだろ的感覚ではなかろうか。
ゆったり自然の中に身を置くことの大切さを実感してもらいたいものだ。
おまけに旨い魚を土産にもできるのだから。
正に釣りびとバンザーイね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

2020年07月13日

いつまで続くこの長雨

船が出せないじゃないか!

空に向かって叫んでみてもどうしようもない梅雨前線の居座り。
地域によっては大きな災害を被っている。
お気の毒だ。
列島を覆っている雨雲は凄まじく切れ目無く大雨を降らせてる。
外に出られないから悶々と閉じこもってるしかない。

太平洋高気圧がもっと強くなって
前線を北に押し上げれば夏本番となるのだが
その高気圧どうにも弱気のようだ。
前線が消えても海はしばらく濁りだろうし
流木も漂ってペラにも注意しないと。

疫病コロナと天災強雨。
経済活動にも悪影響甚だしい。

気が晴れない日が続く。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

2020年05月22日

オートパイロット(自動操舵)

車にオートクルーズ、船舶にオートパイロット、どちらも重宝この上ない機能。
これらに慣れてしまうと実に便利で
車なら一般道でも使えるし高速道では必需機能。

しかし今のところハンドルはオートにならない。
船舶にはオートパイロット機能(自動操舵)が小型船にも設置可能で
こちらは操舵に手を煩わすことはない。
海上では障害物がないので可能なんですね。

どんなに離れたポイントでもそこを目標にセットすれば
船が連れて行ってくれる優れ物だが完璧ではない。

何故か。
蛇行が免れないからだ。
船の大小に関わらずに。

大型石油タンカーの船長が著した航海日誌を読んだことがあるが
こんなことが書いてある。

エコノミーな航海は船速を控え手動操舵をすることだと。
自動操舵にセットすると風と潮流れ、波などの影響を受ける船舶は
緩やかながら蛇行の繰り返しで航行することになり
その結果距離を稼ぐことで燃費が悪くなる。
つまり進路調整に機敏さが手動より欠けるというのだ。
これはよく理解できる。

小型船舶でも航跡を見ると蛇行が明らかに見られるが
手動に切り替えると航跡は直線に近くなる。
しかしとにかく何もしないで見張りだけしていればよいのだから
こんな楽なことはない。

これから船の購入を考えている方、この機能は便利ですね。
最近はかなりエコノミーで船外機艇にも可能と聞く。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ