2015年09月15日

富山市へ車旅

親しかった洋画家の橋本博英さんが亡くなって15年目。
実質的な郷里の富山市で遺作展が開催されてるので車で訪ねた。

一番の近道は松本インターから国道利用だが久々に白山スーパー林道
(現在は白山白川郷ホワイトロード)回りのコースを走った。
何てややこしい名称に変更したんだろと思うが
白川から峠を過ぎると滝の“銀座通り”になり景観が楽しめる。

今回は台風18号の後を追っての旅だったから絶景は実感できなかったが
そこそこの車旅はできた。
終点から金沢に出て富山市までの総計450kmほど。

午後早々には画廊に着いて懐かしい橋本さんの絵画を堪能した。


001_01.jpg

001_02.jpg
白川郷はすっかり観光地化して昔の面影は薄れてる


002_01.jpg

002_02.jpg
スーパー林道の滝の銀座通り


003.jpg
富山駅前


004_01.jpg

004_02.jpg
画廊での遺作に涙腺が緩む


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:20 | 神奈川 ☁ | 【旅】−旅行記−富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする