2015年03月16日

マハタが築地市場で5,000円だって 〜 3月14日釣行

今まで刺身で食べてきた「ハタ」はアカハタ(共産党じゃないよ)。

ホウキハタ、キジハタ、ルリハタ、ホウセキハタ、オオモンハタ、イヤゴハタ
それに今回のマハタの8種で全て駿河湾での釣果だが
中でも食味はマハタがダントツ。
そのダントツをまたまた釣り上げた。

3〜4日後に薄造りにすると“絶旨”でこの程度で
天然の活ヶ物は築地市場で4〜5,000円だってホームページに出てた。
ちなみに1番不味だったのはルリハタで色もケバイ。

14日は土曜日なのに鯛場の船は数えるほど。
イナダと鯛狙いのようだが活気がない。

こちらもイナダと思って出て行ったが1匹も釣れず
そのかわりにマハタとイシダイ、他諸々。

制限時間後アカムツの様子を探りに行った。
しかしこれで4回目の全くの音沙汰無し。
あれだけ釣れてたポイントがこれ程様変わりすることは
夜中にでも底引網が入っているのか。
ゲストも釣れないから可能性大ありだ。
この前の石花海と同じ様に。
あれは昼間だったから現場を見てるけど。

駿河湾困ったものだ。


001.jpg
3〜4日後に薄造りにすると絶旨のマハタ。


002.jpg
これも同じく日をおいて刺身にするイシダイ。
これを釣った当日食べるとゴムを噛んでるようで旨くない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:37 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−ハタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする