2014年03月19日

予報通りだった南の吹き出し 〜 3月18日釣行

スパンカーに程良い北寄りが吹いてる中、またまたアカムツ狙いで興津沖へ。

北寄りも素直ではなく船はふらつきながら流れ
そのうち無風になりスパンカーを畳んで舵と微速だけで操船。
潮もそれほど行ってない。

そんな中早速Aさん1匹目。
続いて快調に釣り上げ6匹。
船頭は不振。

風の予報ではいつもニフティより厳しい数字を出すマピオンは
昼近くから6〜7mの吹き出しとのことだったが
それどころじゃない、優に10mは吹き出して
これはたまらんと早々に沖上がり。


001_01.jpg

001_02.jpg
昨日もお目にかかれた。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:01 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アカムツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

今回もアカムツ 〜 3月12日釣行

一時はオニカサゴばかり、一時はアマダイばかり、そして今はアカムツの連続。
こんなパターンに織り交ぜて
キス、タチ、アジ、タイなどで沖釣りを楽しんでるが
どれも皆旨い魚ばかりで釣り甲斐がある。

しかしオニカサゴの多くのポイントは根絶やしになってるし
他の魚も稚魚の時に一網打尽にされたりで
年々減少してるから毎年同じ楽しさを享受するのが困難になってる。
だからアカムツだってその中に同じ過程を辿るであろうことは
容易に想像できる。

とにかく狭い湾内で地引網漁をしてる訳だから。
とは行っても釣りはしたいから少しでも隙間が有ればと
せっせと通うことになる。

アカムツはまだ広い範囲にポツポツといるから
上手く探せばおかずぐらいは何とかなる釣果が得られるし
この釣りのゲストも旨い魚ばかりで食味も楽しめる。

この楽しさは次の代にも引き継いでいかなければならないと思うのだが。


001_01.jpg

001_02.jpg
今回も隙間から釣り上げた。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:07 | 神奈川 🌁 | 【釣】−釣果−アカムツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

ホタ針はさすが 〜 3月9日釣行

今回も予報に反して海は荒れ模様でせいぜい興津沖がやっとの状態。
風に立てるとバウで海水をしゃくり上げる始末。
当然当たりは取れない。
そのうち収まるだろうと我慢するしかない。

それと海上は無風になったかと思うと
急に白うさぎが飛び出すような何がなんだか見当の付かない状況。
それでも何とかしようと竿を出し続ける。

僚船K艇が近くで3kgのアラを上げた。
実に食べ頃サイズでこれは立派な釣果。


001_01.jpg

001_02.jpg
二人共何とかなった。


002_01.jpg

002_02.jpg
ホタ針に喰ってきたのはムツ針なら外れてたかもしれない程の大きな穴。
針先と軸の間口が狭く懐が深いから外れにくい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:15 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アカムツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

アカムツフィーバー終わったと思ったけど 〜 3月7日釣行

一時姿をくらましたようだったアカムツ。
このところまた何とかなってるみたい。

今回も北風で凪はあまり良くなかったが
興津沖の風裏に入れば何とかなると薄暗い中出港。

釣り始めて早々にAさんが釣り上げ次にきたのは700g。
このポイントでは良形。
どういう訳か船頭は前回と反対に良形がこない。
そして相変わらずの強烈な2枚潮。
仕掛けを入れて3割ほどは船底に入り後は反対に先方に流れる。

船足と舵、それにスパンカー角度の調整で最小限に止めるのが忙しいの何の。
スパンカーと釣り座を行ったり戻ったりの繰り返し。
舵と微速の調整に翻弄される。

Aさんが最後に釣り上げたアカムツに
1mものミズウオが喰い付いて上がってきたのには驚いた。


001.jpg
Aさん700g
その後このクラスを2匹追加し中形4匹で都合7匹で凱旋。


002_01.jpg

002_02.jpg
船頭は芳しからざる形揃いで消化不良。
オオメハタは良形だった。


003.jpg
贅沢に姿煮にした。
煮崩れしないよう腹は裂かず壺抜きで腹わたを取った。
料理屋で食べたらン千円!?
薄味で煮たから自然な色合いだがかーちゃんおいしいおいしいと。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:54 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アカムツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

このところ気象予報は大外れ 〜 3月4日釣行

前回のうねり、今回の風と波を体験すると
予報って一体何なんだとつくづく思う。

その道の専門家と言われる人、つまりプロだ。
この人達によって発表される予報があまりにも情けない。

昨日の風は北東が2〜4m。
波は2.5m〜2.0mの予報だった。

実際は東北東9m。
波4m。
波はこれ以上のもくる。

何とか久能沖アカムツポイントに入って竿を出してはみたものの
船は4m以上も上下して餌を棚に置けないのと当たりも取れない。

西倉沢ポイントなら少しはましかと横波を受けながら転進。
少しはおとなしい波の中で始めるも案の定だめ。

しばらく粘ったが少し波も落ちてきたので興津沖に再び転進。
何とか釣りになりそうな波と風が徐々におさまり俄然やる気が出た二人。
当たりさえ取れればこっちのもんだと腕によりをかけて釣り上げる。
ここでは短時間だったが昨日の悪条件の中ではまずまずでした。


001_01.jpg

001_02.jpg
二人共お姿拝めた。


002.jpg
700gが2匹混じって久々のグイグイッが楽しめた。
刺身と昆布締めにしてあら煮も作ろう。
餌はサバとサケを使用。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:06 | 神奈川 ☔ | 【釣】−釣果−アカムツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする