2020年12月25日

イナダに引けを取らないマアジ 〜 12月21日釣行

等圧線は理想的に開き一見して一日中凪のようだが
北東が4m程で南からうねりが入ってるのは予想外。

いつものポイントに入るも中潮ながら潮流速くラインは45度。
反応は少々ではあるが出てる。
アジやカイワリがぼつぼつ釣れてるが大したことはない。
何かデカイのが喰わんかなぁと言ってたらドカンときたね。
そこそこ強烈なのが。

しかしマダイの引きではないから早く姿を見たい気を押さえながら
例の腕クッションフル活用で巻き上げてたら前方に走り出した。

青物?

やはりそうだ。
水中を見るとイナダが2匹付いてそれぞれが運動会やってる。
何とか両方共タモに入れて一件落着。

Aさんにもイナダがきてる。
船の下に回ってきてるようだ。

そうこうしてるうちまた同じような当たり。
これも慎重に上げてきたら今度はイナダマダイが一荷。
ヒヤヒヤしながらこれも取り込んだ。

ところが絶品のマアジも釣れた。
幅広でいかにも脂のりのりの感じで
さばいたらバターのような脂肪の塊が腹中にあって。
(時々こんなのあるが)
刺身は超絶品だった。
イナダとこのマアジの刺身は釣りびとでなければ味わえない絶品だ。

腰痛で年内もう一度行けるといいのだが。


イナダに引けを取らないマアジ001.JPG
食べ頃1.1kgのマダイと手の平以上のカイワリ。


イナダに引けを取らないマアジ002.JPG
1.2kgのイナダと比べても見劣りしない脂のりのりのマアジ。
超絶品だった。
イナダもスーパーのものとは全く別物。
片や網で捕ったもの。
こちらのは釣り上げて直ぐ血抜き活き締めを施してあるのだから正に別物だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
posted by ダボさん at 16:05 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする