2020年09月04日

昆布締めで使った昆布どうしてます?(3)

魚料理で一番多いのは昆布締めかな。
何しろアルコールの友で相性が良い。
そんなことで頻繁に作るから使用後の昆布が増える。
でもこれも肴になるから消費してしまうが。

今回自分でも目から鱗の食べ方を見付けた。
と言っても大それたことじゃあない。

2019年12月15日記事の油で揚げることを記しましたが
揚げないでそのまま食べるだけ。
しかしこれは今まで気が付かなかった。

揚げる時の様に小さく切った昆布をザルなどに広げて
冷蔵庫に5日間程入れ完全に乾燥させるだけ。
煎餅の様にパリパリにさせ食べ出すと後が引く。
魚の旨味を吸収してるから旨いのは当然。

湿気らない容器に入れたまま冷蔵庫で保管すれば旨味は持続する。
ポイントは完全に乾燥させるだけ。
生乾きだと歯触りが良くなく味もいまいち。
酢の物、揚げ物、乾燥だけと3通り揃った。


昆布締めで使った昆布どうしてます?(3).JPG
パリパリに乾燥した昆布締め使用後の昆布。
無駄なく完全消費。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
posted by ダボさん at 07:00 | 神奈川 ☀ | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする