2020年07月07日

晴れたら吹く、凪には降る、僅かな間隙ついて 〜 7月3日釣行

梅雨前線しつこく居座り船を出せない日が続くが
この日は午前中だけ何とかなりそうなので梅雨の間隙ついて出船した。
風はないが昨日強風の余波が残り少々荒れ気味の海。

前回同様鯖根での投錨釣りは大アジが少しばかりコマセに付いて
退屈しない程度に喰ってくる。
正午から降り出す予報なので午前中で形をつけないと。

そんな中Aさん神懸かりにでもあったように良形マダイ4枚釣り上げる。
キロ級イトヨリは2人共振られてしまったが大アジは同数の12匹。
これはこれで十分満足な釣果。

そうこうしてるうちに西の空模様が怪しくなってきた。
どうやら予報通りらしい。
降られないうちにと抜錨しマリーナに着いたらポツリポツリと降り出した。
半分は降られるの覚悟だったからこの程度でラッキーだった。

これからしばらくは前線が停滞で出船出来ない日が続きそうだ。


晴れたら吹く、凪には降る.JPG
型の揃った大アジはどれもグラマラス。全12匹。
(写真は一部)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
posted by ダボさん at 07:32 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする