2020年05月09日

小アマダイ放流しても底へ帰れない 〜 5月3日釣行

海の状況は前回とほぼ同じでアジ反応少なく
投錨し船を固定すると海面の流れは南へとかなりきつい。
アジが釣れないのも前回同様。
あちこち探し回ったが魚探モニターは静かなもの。

で、この日もアマダイに変更するも
これも前回と同じで数はそこそこだが小さい。

その小さいのを何とか放流できないものかと少しスローで巻き上げ
海水の入った大きなバケツに入れて様子を見ていたが
10分ほどで横になって底に沈んでしまい
水圧変化に耐えられない様子で放流しても意味がない。
オニカサゴのようにはいかないものだ。

仕方なく持ち帰り天種にでもするしかない。
いや天ぷらは頗る旨いんだけどね。

アマ狙いはキダイやアラの小さいのも釣れるが
これらも放流しても同じで天種にしたり酢締めにする。

しかしあれだけ釣れてた大アジ、どこへ行っちゃったんだろ。


小アマダイ放流しても底へ帰れない 〜 5月3日釣行.JPG
前回と同じような釣果。
天ぷらと干物にし冷凍保存。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
posted by ダボさん at 07:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする