2019年05月24日

もぉーこんなに釣れ続いているのにこのジャリメ動くな!!

キス釣り餌付け時の話なんです。

キスも活発に餌を喰う時間帯があり1秒でも手返しを良くしたい時に
餌のジャリメは指でつまんでもクニュクニュ動き回り
何とか針に刺されまいと抵抗する。

こちらとしては何とか早く針に餌を付け次を釣ろうと焦りに焦る。
ジャリメはなおさら細い胴体をくねらせ針に刺されまいと必死になる。

キス釣りによくある情景の一つだが良い解決策がある。

片栗粉を使うんです。

小さな器に片栗粉を少々入れておき、針に刺す前にここにジャリメを入れ
全体を粉にまぶすと指でつまんでもギシギシ状態で滑らなくなり
動けなくなるから至って手際良く針が刺せる。
もちろんイソメにも通用する。

一度やったら片栗粉が手放せなくなる程。
やってみてくださいキス釣りの時。


image.JPG
意外な使い方がある片栗粉。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【釣】−餌・仕掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする