2019年05月30日

沖釣りにはまって20年

永久に続けたい沖釣り。
海のこと、釣り具のこと、そして釣り船のこと。
なぁーんにもわからずから始めた沖釣りも今年で20年。
それも年間平均90回出船してるから1,800回の釣行。
バカでも釣りがわかるようになる。

浅場のシロギスから超深場のベニアコウまで
それぞれにとてつもない楽しさがあり
その陰にどれ程の魚達が手に掛かってきた事か。

“合掌”

夜中に出掛ける時、今日釣れる魚はまだ海の中を泳いでるのに
それこそ正に“一期一会の縁”で
帰りのクーラーに納まる魚達がいることの因縁を思う。

いろいろ道楽してきたがこれ程長く続き
今以っておもしろくて堪らなく出船の度にわくわくするような道楽はない。

健康にもすこぶる芳しく
認知症の予防にもなりそうな操る船と釣りへの研究心。
旨い魚も食べられ良いことづくめの沖釣りを長く続けられること願うばかり。

沖釣りにはまってる方々、本当に良い道楽を持ちましたね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☔ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする