2015年06月25日

8m立ちでね、大サバ入れ食い 〜 6月24日釣行

カタクチ探しながらサバ探し。
清水港の外堤防を出て直ぐ20m立ちに待望のカタクチ反応。

ではではとダボ仕掛け落としたがまだ小さくて丸セイゴ17号には掛からず
苦労してやっと4本針の3本に掛けた。

これでフィッシュイーターを釣ったも同然。
さぁ来いと手持ち竿でカタクチのプルプルを感じながら。

間もなく予想通り、グィーンときた。
上がってきたのは何とまぁ珍しいマトウダイの30cm。
刺身にすると粘っこい歯触りでとても旨い魚。

この後はカタクチが針掛かりせずサバポイントへ。

今回のサバは8〜11m立ちと浅場に群れてる。
Aさん共々入れ食いで船上は戦場状態に。
とにかくひと息もつけない。

活き締め血抜き、頭と腹わた取り。
デッキなどに付着した血は乾くと取り難くなるからその都度タワシで洗う。
なんてことしてると竿がガクガクで忙しいのなんの。

疲労困憊で11時でギブアップ。


001.jpg
珍しいマトウダイ


002.jpg
何匹いるんだか


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:28 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−サバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする