2015年04月30日

根掛かり名所のオニポイント 〜 4月28日釣行

オニカサゴの根掛かりポイントはこの日も凪。

ここは注意せず仕掛けを降ろせばほぼ間違いなく根掛かりの洗礼を受ける。
操船テクニックによるところも大きい。
とにかくラインが素直に入ることが根掛かり防止のポイントで
つまり底を引きずらない操船をしなければならないから
スパンカーの微調整も忙しくなる。
それでも時々やってしまう。

で、今回は80%ほどが2人ともの放流数でなぜだか前回よりもまだ確率が悪い。
良形があまりにも釣れないと27cmほどの個体はクーラーに入れたくもなるが。

そしてフサカサゴが多かったのもなぜだろか。
根の荒い所は底引網も躊躇するだろうから、いや想像だけど。


001.jpg
Aさんそこそこのオニ。


002.jpg
その後にこんなの釣れた。
ホンフサアンコウ。


003.jpg
船頭は“良形”のテズルモズルを再び。


004.jpg
オニの一荷には違いないのだが。
こんなのばかりで持ち帰り用がない。


005.jpg
おかずぐらいには十分過ぎる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:20 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−オニカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする