2014年08月28日

サバ釣りの仕掛け

サバは虐げられてたのか。
少し前まではサバに邪魔されたとかお手上げだとか
いつも邪険にされ嫌われ者だったサバが近頃何だか見直されてるみたい。

わたしのように昔からサバが釣れたら大喜びしてたが
そんな人達が増えてることは確かだ。

スーパーの価格表示なんか影響してるのかしら。
高っかいからね。
いやいや旨さに認識新たにしたのかもしれませんね。

そんなことだから改めてサバ釣りの仕掛けはどんなのかと
本やパソコン開いてみてもさっぱり要領得ない。
つまり基本形が出てこない。

おおよそアジ、サバ仕掛けだなんて一つにくくってしまってる。
釣れる場所は同じような所だからこれで良しとしてるのかもしれないが
こんな矛盾あるものか。
針や針スの号数が全く異なるのに。

アジがサバ混じりで釣れるポイントならアジ優先でアジ仕掛けだろうが
サバがほとんどの場合専用仕掛けを用いた方が合理的。
つまり針も針スも号数の大きいものを使うべきだろう。

アジの針ス2号で暴れ回るキロ級のサバを釣り上げるには
少々のテクニックもいる。
大暴れする大サバは2号針スでは心許ない。
針だってチヌ4号ではすぐバレる。

それでどうしたものかと色々調べてはみるものの
そもそもサバ釣りの仕掛けの解説が見当たらない。
もっぱら自分で考え出すしかやりようがない、

そんなこともあり前にも触れましたが少し加筆します。

金ムツ14号1本針に4号針ス2.5mとしてますが
何故1本針なのかと疑問を持たれると思いますが理由は2つあります。

1つは2本針にすると当然2匹同時に掛かることがあり
この2匹がバラバラに大運動会を演ずると共振で2匹ともバレる確率が高い。

もう1つは大サバはタモ取りするのだが
タモ網にムツ針は絡みやすく外し難くて手返しが極端に悪くなる。
このことから1本針で対処してる訳です。
またこれで何ら不都合はありません。

サバの多い時は是非専用仕掛けを使ってみてください。
大漁になりますよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:43 | 神奈川 ☔ | 【釣】−餌・仕掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする