2014年06月28日

釣り上げた時魚の口から飛び出すのは?

中深以上から釣り上げた魚の口から
時として風船のようなものが飛び出すことがありますが
これが何であるのか明確に説明された文献やブログ上で見たことはなく
そのほとんどは浮き袋とされている。

これ間違ってないか。

というのはこの内蔵は鰓と直接繋がっている胃袋なんですね。
胃袋とキモを一緒に甘辛く煮て食べるのが好きでいつも手に取ってるのですが
どう見ても浮き袋ではない。

浮き袋は内蔵のもっと深い位置でしかも中骨にしっかり繋がり
指でつまみ取ろうとしても容易にはがれなく色も白や半透明が多い。
今までたくさん口から飛び出してる魚を見てるが白いものなんて皆無だ。
中には浮き袋が胃袋を押し出してるなんて解説したものまである。

釣り上げる途中で水圧減少に腹内の空気が膨張し耐えられず
胃袋の内面を表向きにして飛び出してくるというのが正解であろう。
従って胃の内容物は出てしまい確認できない場合が多い。


001.jpg
口から飛び出してますね。


002.jpg
鰓から繋がってる胃袋です(右の舌のようなもの)


003.jpg
浮き袋は胃袋の後ろにあり飛び出しようがないようですね。
(中央の白いもの)


004.jpg
浮き袋を切り開いてみた。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする