2014年03月17日

こんな海は初めて 〜 3月15日釣行

同じ駿河湾内でも場所によって潮流の異なるのは当然だが
今回は特別異常だった。

出掛ける時Aさんが濁りが入ってそうだからどうだろかと懸念してたが
正にうっすらと緑色と乳白色を混ぜた色合いで
こりゃあだめかもな、と思いつつ仕掛けを入れるが
正にだめかもが大当たりでコツンともこない。
アカムツの当たりどころかゲストの当たりもこない。
かろうじて上がってくるのはドンコだけ。
これが興津沖。

南へ行けば濁りも少しはましかと久能沖へ行くも大した差はなく
その上潮流が超異常。

船は一定方向に向いているのにラインが船底に入ったかと思うと先方に流れ
更にまた船底に入ったり先に流れたりを何回も繰り返し操船では修正不可能。
つまり5枚6枚潮の典型でとても魚が釣れるなんて気がしない。
こんなの初めてだ。

興津沖に戻ってみたが今度はここも同様の潮流になってる。
手の打ちようがないとは正にこのことであきらめて早上がり。

アカムツどころじゃなかったな。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:37 | 神奈川 | 【釣】−釣果−お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする