2013年10月28日

一番楽しいチラシ広告

新聞折込チラシの中で何が一番楽しいかって言えば食べ物に関するもの。
酒を吞みながら一品一品よーく“観賞”するとこれだけで肴になる。

この中でおっと目に止まった「しじみの柔か珍味」、
この説明が中々うまくできているんですね。

小豆島特産の生揚(きあげとルビがふってある)
醤油、唐辛子、生姜で味付けした後
冷風で乾燥させソフトな味に仕上げましたと書いてある。

つまり調味料は懇切丁寧に明示してるのに
肝心な材料のしじみについては一言も触れてない。
当然韓国や中国産だろうと勘繰ってしまって嫌悪してしまう。

一方梅干しなんかは本場紀州産と堂々と表示されてる。
こんなこと一つにも注意してみると売り手の都合が読めておもしろい。
そして何よりどの写真を見ても実に旨そうに撮れてるから
色々詮索しないで眺めてるだけで立派な酒肴になる。


001.jpg
実にどれも旨そう


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:19 | 神奈川 ☀ | 【伝】−広告・チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする