2013年05月27日

これじゃ漁師だな 〜 5月25日釣行

今日のゲストはAさんのお嬢さんのハズバンドTさん。
背が高くて好男子でお似合いのカップル。
お嬢さん惚れちゃうわけだ。
ダボハゼ丸は2回目の乗船。

興津の“メダカキス”を泳がせてヒラメとマゴチをと思ってたが
サバの方がおもしろいし他の目的もあるからと
前回のポイントに入って一心不乱にサバ狙い。

久能沖はサバが居付いて前回同様カツオ1本釣りのような船上に。
AさんもTさんもじゃんじゃん釣り上げて楽しんでる。

先程書いた他の目的とは中深五目用のサバ身餌を大量に作ることと
ヒラメ、マゴチ用サビキのサバ皮を作ることで十分の量が確保出来た。
これじゃ漁師だな、と言うほどに。

1匹700〜800gもある良形揃いで勢い良く“運動会”をやるのを
ゴボウ抜きで取り込むのだから腕が腱鞘炎になるほどの重労働。
その合間に頭と腹わたの処理もしなければならずのてんてこ舞い。

Aさんが

  「もうクーラー満タンで入りきらないから止めない?」

って言う。
こちらも同じ状況で10時に早上がり。

身餌とサビキ用の皮、それに締めサバと干物が十分に作れる。
もう当分サバはいいな。
少しはキスにも本腰を入れないと。

で、次回はキス狙い。
と同時にヒラメとマゴチ。


001.jpg
業務用大型シンクにいっぱいの丸々としたゴマサバは
頭と腹わたは釣り上げて直ぐに処理してある。


002.jpg
脂が乗った旨い旨い一夜干し。
と言っても今の時期、外では干せないので冷蔵庫で2昼夜。
出来上がったらマイナス30度で冷凍保存。
味噌煮もこれまた最高の食味。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:46 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−サバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする