2013年05月18日

事故ったらどうするんだろう

国内が原発に対し逆風が強い中、それじゃあ外国に販路をと。

これじゃまるっきり化学調味料と同じだが
こちらはアベさんが買ってくれとセールスはしない。

原発販路のセールスを一国の主がやるからには相当の覚悟が要るな。
もし売った原発プラントが何かの原因で事故って甚大な被害が出た場合
相手国は場合によっては損害賠償を求めてくる可能性は十分にある。

結果売った側が責任を取らざるを得なくなったら
これまた国民の税金が使われる。

この辺のことをきちんと説明責任を果たして行動してもらいたいものだ。
馬鹿みたいな高額な税金を取られる側に立って考えてみると空恐ろしい。

以前に“同盟国”のアメリカでさえ訳のわからないクレームを付けられ
トヨタ自動車が甚大な出費を余儀なくされたことがあったが
原発は国家取引ですからね。

日本の国民をどうぞ犠牲にするようなことがないようにねアベさん。
やれ原発にひびが入ったの冷却水が漏れたのなんて色々おっかい代物だからね。


001.jpg
原発セールスのアベさん。大丈夫なのかしら。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:31 | 神奈川 ☀ | 【燃】−原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする