2012年06月28日

富士川沖のドブ濁り情報 〜 6月26日釣行

富士川沖の状態を知りたい時、国道1号バイパスを利用して
蒲原あたりの海を見ながら清水に向かうのだが
この日も気にかけながら走った。

予想通り駿河湾半分もドブ濁りではないかと思う程。
富士川の大河から淀みなく押し流される濁り水のパワーは物凄い。
まるでアマゾンの河口のようだ。
見たことないけど。

前日にAさんとそこそこだったらタチを見に行こうと話をしてたのだが
とんでもないこの濁りじゃタチだって恐れおののいて
入ってきやしないから止めということで。

とにかく今日は西倉沢まで濁ってた。
どうにも仕方なく今日も興津沖の天種キスでお茶を“濁す”ことに。

飽きない程度には釣れるがヤフーもニフティも予報が大外れの北東風6m。
寒くて合羽着たよ。
もうすぐ7月なのに。

刺身サイズも混じったが船はドンブラコ状態で
潮回り時Aさんにシャワーを浴びせないよう超スローで。
そんなことで午前中も早々に撤退。


001.jpg
何とか刺身サイズも混じってた。
皮を引かず湯引きも旨い。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:40 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする