2011年06月12日

富士川沖では珍しい良型ヒラメ 〜 6月10日釣行

今週末は雨模様なのでその前にと。
金曜日の富士川沖は今日もやりたい放題の貸切状態。

この前キスは全部釣っちゃったなんて書いたがまだまだいましたね。
釣果は前回の半分くらいだが良型のヒラメがヒット。

Aさんがまたサメちゃんと遊んでら、なんて感じでこっちを見てる。
いやいやサメとは少し違うんだよなぁ
なんて言いながら慎重に浮かせたら、おっ!でかヒラメだ!

Aさんタモぉーなんて言いながらもやり取りする。
何しろ針スは4号だから無理は出来ない。
何とかタモ入りでメデタシメデタシ。

80cm5.3kgの良型で駿河湾西部に来てからは最大だった。
沼津にいた時はこの程度の個体は何回か釣ったがそれらは大体根にいる。
ヒラメは砂地とは限らない。

2人共そこそこの釣果だったのでそろそろ帰ろうかで沖上がり11時だった。

そうそう、キスの喰いが浅い時
釣り上げたキスはほとんど口元に針が掛かり飲み込んでない。
逆に言えば口元に針掛かりが多い時は喰いが浅く針掛かりさせるのが難しい。


001.jpg
キスの口元にキラリちゃん


002.jpg
Aさん24cm。


003.jpg
出たっ!デカヒラメ。


004.jpg
本日のキス。船頭の釣果。前回の半分くらいか。


005.jpg
80cm5.3kgのヒラメ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:17 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−ヒラメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする