2010年05月10日

釣行記

2010.05.08 シロギス

富士川沖のキスはまだまだ渋い。

水の色も芳しくなく海底には川から流れ出た木の葉があり
餌の付いた針先にこれがかかってしまうので尚更喰わない。

蒲原沖から由比沖も芳しくなく、ツヌケには程遠い。

水温が15度前後の海域が多く、この低温も影響しているようだが
この所の気温の上昇で活気づくのは間もなくと思われるので
急に釣れ始める事も十分期待できるが湾内の方が水温が高いので案外いいかも。

当日2人の釣果は、1.4kg程のマゴチ2匹、1.2kgのイネゴチ1匹、
800gのマハタ1匹。
お目当てのキスは4匹でした。トホホ・・・

尚カタクチ、チビ鯖は大量に居るのでこれを餌に泳がせてやるとおもしろい。

マゴチもマハタもこれで釣りました。


マゴチ.jpg
釣果の一部


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 12:03 | ☁ | 【釣】−釣果−マゴチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする