2020年09月25日

ドンブラコ状態の中よくぞ釣った 〜 9月19日釣行

早朝は南西が4mでその後平穏との予報が出てた。
ところが一向に治まるどころか増々酷くなる。
南西風に向かって10ノット程でしか航行出来ず
ポイントに着いたのは1時間20分後。
いつもの倍以上かかった。

バウが激しく上下する中Aさん投錨スタンバイ。
何とか理想のポイントに投錨。
船は風に立ってるから釣りにはなるが上下動激しく棚が定まらず大苦戦。

魚影は出てるから期待の釣り。
しかしこの荒れ海でさすがに一艇も出てない。
見渡す限り船影無し。

そんな中一発目は船頭の竿にアジがきた。
中型だ。
今回は強風なのに走錨せず船に魚が付きだして反応の連続でよく喰ってくる。

海は白うさぎどころじゃない白馬が跳ね出した。
こういうことは二人とも馴れてるから根性の釣り。

この日はキロ級のマダイやイトヨリこないなぁなんて言ってたら
竿先が海面に突き刺さった。

そーらおいでなすったマダイちゃん。
随分元気がいいからドラグを更に緩め腕クッションフル活用。
何しろクッションゴム嫌いだから。

上がってきた。
おっ、キロ級あるかな。
アジも釣れ続く。
Aさんはもう竿畳んでる。
釣れすぎたみたい。

ちなみにコマセはほとんど撒いてない。
上部の口を僅かに開いているだけ。

クーラーは重いし餌もなくなり帰り支度。
でっかい南西からの波に押されながら
波間のアップダウンを乗り越え30分でマリーナに。
しかし荒れた海は何度経験してもおっかないなぁ。


ドンブラコ状態の中よくぞ釣った001.JPG
今回は釣果のアジ全部を写真撮り。


ドンブラコ状態の中よくぞ釣った002.JPG
マダイは900gだった。


ドンブラコ状態の中よくぞ釣った003.JPG
今夜はアジ刺パーティーだ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ