2020年07月04日

先日小膝を叩きたくなる小話を見付けた

テーマは18歳と81歳の違い。(テーマ自体もユニーク)
いいですか、いきますよ。


道路を暴走するのが18歳。
逆走するのが81歳。

心がもろいのが18歳。
骨がもろいのが81歳。

恋に溺れるのが18歳。
風呂で溺れるのが81歳。

ドキドキが止まらないのが18歳。
動悸が止まらないのが81歳。

恋で胸を詰まらせるのが18歳。
餅で喉を詰まらせるのが81歳。

自分探しをしてるのが18歳。
みんなが自分を探してるのが81歳。

東京オリンピックに出たいと思うのが18歳。
東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳。
社会に旅立つのが18歳。
あの世に旅立つのが81歳。

早く「20歳」になりたいと思うのが18歳。
できれば「20歳」に戻りたいと思うのが81歳。

「嵐」というと松本潤を思い出すのが18歳。
鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すのが81歳。


等々、80歳になった我が歳を思うにうまいこと言うなと感心しきり。

※日本経済新聞「あすへの話題」より


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ