2020年02月06日

アマダイ大漁 天種ばかりがね 〜 2月4日釣行

このところの釣果は天種アマダイばかり続くが
この日も大漁だったが何しろ小さいのばかり。

釣り上げてもオニカサゴのように底に帰っていけるのなら
積極的に放流するのだが海鳥に喰われてしまうから
天種として持ち帰ることになる。
チマチマしておもしろくもない小さいのを
手間暇かけて天種にすれば実に旨いのだが。

その中で一番大きなのが600g。
欲を言えばキロ級が混じればと思うがこれでも刺身にはなるし
釣りの醍醐味もそこそこあって食味も良い。

そうそうアマダイの皮の酢締めだが大きさにもよるが
沸湯の中なら3秒程か、今までいろいろやってきたが
やはり少々歯応えがあるぐらいが良さそうに感じる。

少し油断すると直ぐトロトロになってしまう。
湯通し後の酢は甘味を強くすると断然旨さが引き立つ。
身よりむしろこちらの方が好きだなぁ。
酒にも合うし。

ポイントは少し身を付けて皮を引くと尚旨い。


P1080032.JPG
数では大漁なんだが。


P1080033.JPG
小さいといえどもこれだけ数があると鱗の処理は電動の出番だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 12:58 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする