2019年09月25日

歯医者通いのベテランである

いやベテランであったと言う方が正しい。

30代まで競輪やってた
賭ける方じゃなく乗る方の。
元競輪選手だった人とか、これから競輪選手になろうとしてる人達とかが
集団をつくり平塚や小田原競輪場で本番競技をしてるうちに混じって
ゼッケン付きユニフォームにヘルメットを付けそれはそれは楽しかった。
何しろ競輪選手を目指し学生の頃から走っていたので。

レースだからスタート地点がありゴールがある。
1周400mの競技場でゴールまで後1周になるとジャンジャンと鐘が鳴り
ゴール手前の直線が勝負の付けどころで背筋、腹筋、脚力に腕力を
これでもかという程フル活用し
奥歯には信じられない程の圧力を負う為奥歯の何本もが縦にヒビが入り
こればかりは修復がきかず抜く羽目になり歯医者通いになる。

これまで歯医者は6軒通った。
つまり歯医者通いのベテランだったので
歯医者の腕前は多少見ることができるが選択には自信がないから
口コミなどで情報を集めることになり
実際に診療に行って期待通りならラッキー。

今お世話になってる開業医はまだ1年半程だが
幸運にも1番期待に応えてくれる。
近所の人からの情報を元に行きだしたのだが車で5分程の近くで
医師は50歳を過ぎたばかりで治療は素早く的確で実に安心できる。

ここに移る以前の歯科医院は40年も世話になったのだが
ここも腕の良い医師だった。
高速道路を利用して1時間以上もかかることから
通いきれなくなり礼状も書かず失礼している。
歯科医師は頭脳明晰で指先が器用、眼も良くなければならずの条件は厳しい。

今回、前の所で作った義歯を支えている歯が長年の負荷に耐えられず悪化し
抜歯が余儀ないことになり今日済ませてきたのだが
その腕前は実に見事であり
まず麻酔注射の苦痛がほぼゼロで抜歯自体も実に見事だった。

脳梗塞に係わる血液の塊を予防する
プラビックス名の薬を服用してるにも係わらず
出血の懸念もなく全てをも考慮した治療は
実に見事と言う他に表現しようがない程に。

白内障手術の時もそうだったが近所からの情報が功を成したように
口コミ情報の真実性には貴重なものが特に医療関係にはある。
これから歯科医をお探しの方、腕の良い医師を捜し当てて下さい。
情報集めが重々大切です。

医療法人社団 武尾歯科 記事中の開業医です。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 20:49 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

この保冷剤、かなりいいです

商品名「COOLER SHOCK」アメリカ製。

水を注入して使うのだが水の量が指定されている。
中に何やら薬剤のような顆粒状のものが入っていて
これが重要な役割を果たしているようで長時間効果が保てる。
もちろん凍らせて何回も使える。
これと氷を一緒にクーラーに入れて使っているが氷の量が半分程で済む。


この保冷剤、かなりいいです.JPG
詳しくはネットを見て下さい。
使われる方はくれぐれも規定以上の水を注入しないよう注意してください。
大きいサイズを購入したが小さい方が使いやすいようだ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【釣】−道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

またまた旨いホウボウ食べられる 〜 9月11日釣行

無風状態は強風よりはましだが
操船が思うようにならないから釣りに専念できない。
操船だけならどうってことないんだが
竿を出し当たりも見なければならないから難儀する。

自然現象に注文つけても始まらないが。

いつものポイントに日の出と同時に入るが反応は見当たらなく
しばらく粘ったが大アジとサバは早々に諦めアマダイに変更。

南の緩やかな傾斜の砂泥地がいつものポイントでほぼ期待に応えてくれるが
この日はいつもより喰いが活発でほとんど針を飲み込んでる。
その合間に嬉しいホウボウも顔を出すから良いことづくし。
手持ち竿でのヒット率が高かったが腕が疲れる。

久しぶりにAさん共々ツ抜けになったので昼前に竿納。


またまた旨いホウボウ食べられる001.JPG
ツ抜けのアマダイ


またまた旨いホウボウ食べられる002.JPG
ホウボウは刺身
昆布締めはほんと旨い


またまた旨いホウボウ食べられる003.JPG
この日はこの針外しが活躍してくれた。
プラスチック製で折れることもあるから2本用意してる。
とても優れ物で釣り具店で1本600円程。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 17:32 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−ホウボウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

ヒメの天ぷら是非食べてみて

シロギス、アマダイ、ヒメコダイ
わたしが釣ってきて天ぷらにすると美味な魚達だが
ここに是非ヒメを加えたい。

トンボとかアカエソなんて有難くない呼び名の持ち主だが
確かにエソ亜目のヒメ科ではあるし姿形
色合いも決して旨そうな魚とは程遠いし
中には腹わたが滅法臭いのがあったりで食指の動く魚とは思えない。
釣り上げると捨ててくる人が多いのも頷ける。

が、しかし騙されたと思って天ぷらにして食してみてください。
評価が一変すること間違いなし。
面倒でも三枚におろし腹骨の5〜6本も抜き
他の小骨はそのままで揚げると全く気にならず
コクのある旨味を持った魚であることに気付き
次から大切にクーラーに入れることになる。

何でも試してみないと解らないもの。

開きにし干物も旨くビールの肴になる。
そしてこの大形(と言っても20cm前後だが)が
釣れるポイントは場荒れしてないように感じるが。


ヒメの天ぷら是非食べてみて001.JPG
旨そうでしょう、ヒメの天ぷら


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

エンジン冷却水吸入口ごみ詰まり 〜 9月6日釣行

この日も安倍川沖への“通勤”。
少々時間かかるがあぶれることがないので通ってしまう。

外堤防を出るまで赤い灯をチカチカさせた小さな船が多く気が抜けない。
タチをやってるんだろうけど周囲を確認せず
前方に出たりでヒヤヒヤさせられるのが多い。
他船からよく見えてないこと留意すべきだ。

さて、いつものポイントに入るがやはりというか反応が出ない。
かなり速い潮流れに乗せてたらいきなり大アジ反応が少し高めの棚に出た。
速仕掛けを落とすが棚までの落下時間内に消えないこと願って。
この反応は棚を合わせると一発で喰ってくるから
棚までの落下時間がまどろっこしい。

そこそこ広い反応で思い通り棚に入ったらAさんと同時にきた。
大アジだ。
取り込んで大急ぎで再度落とすと直ぐさまきた。
しかし反応はここまで。

消え失せて船跡を辿っても見つからずで周囲にも見えない。
いつものパターン。
それでも小さな反応を苦労して見つけ出し4匹釣り上げたが
この後はどこをどう探してもサッパリでアマダイに変更。
これも飽きない程に中アマが釣れてくるが手持ち竿にアマではない当たり。
慎重に巻き上げるもアマより重く首をゴンゴン振る引き具合は
もしかしてと思った通りの1.2kgのオニカサゴが大口を開けて上がってきた。
これはこれで良しと。

さてアマダイをツ抜けにしようかと欲の皮が突っ張った時
冷却水関係に異常アリの警告音が鳴り出した。

水温計も僅かに高め。
そう言えば先ほどごみの帯に乗ってしまったが
ポイントを動きたくないのでそのまま釣り続けた時
給水口にごみが詰まったらしくツ抜けどころじゃないと
デッドスローで何とか帰港したが音は出なくなってる。
航行中にごみが取れたようだ。

釣行回数が多いといろいろあるものだ。


エンジン冷却水吸入口ごみ詰まり001.JPG
大トロアジ最大は850g。
脂乗りが半端じゃなく旨々。


エンジン冷却水吸入口ごみ詰まり002.JPG
1.2kgの食べ頃サイズのオニカサゴ


エンジン冷却水吸入口ごみ詰まり003.JPG
吸水口トラブルでツ抜けにならずの中アマ。
それにしても潮流れが速い日だった。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 17:13 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする