2019年08月13日

海に出ない日何してる

又聞きの話だが65歳定年退職した人が朝起きると長い間の習慣で

「さぁ会社行かなくちゃ」

という気持ちに一時勘違いするそうだ。
しばらくするとその勘違いはしなくなるそうだが、
さて今日は何をして一日過ごそうかと空虚な気持ちになり
これが今後続くのかと思うと
会社勤めをしてた時が良かったなぁとなるらしい。

そんな話を聞くにつけ魚を追っ掛けてる釣りびとは何と幸せなことか。
毎日天候はどうだ、台風の様子はと、良ければ良いで海に出て行き
船が出せなければ釣り仕掛け作りに勤しみ研究に励みがつく。
それでも時間を持て余した時は散策に出たり
本を読んだりで退屈してる暇は殆ど無い。

一般にはテレビでの時間潰しがあるがこれが大嫌いときてるから
天気予報以外は殆ど見ない。

読書といったって何も気難しい本ではなく
毒にも薬にもならない内容のものばかりで
その中には「いしいひさいち」の漫画が入っていたりで
重厚な書物からはほど遠い。

また一冊の本を通して読むのが不得手で
常に3冊を交替で読む変わった癖がついてるのもおかしなことだ。

しかし何をしていても常に魚のこと船のこと、
はたまた海のことは頭から離れない。
やはり釣り糸をたらし魚と対峙してる時が一番性分に合ってるんだろな。

退屈時間が少ないことは有難い。
退屈の10時間は地獄だが釣りの10時間は直ぐ過ぎてしまう。

釣れてても釣れてなくても。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする