2019年07月11日

この日も梅雨の隙間をついて 〜 7月8日釣行

アジとサバが相変わらずいない。
しかも広範囲にいない。
どこかにいるんだろうけど探し出せない。

アマダイでも冷やかしてみるかと4mのアジ仕掛けを
底から2mの棚取りでやってたら中くらいのが2匹釣れた。
Aさんも同じく。

大したことないのでアカムツに変更。
ではではと例のメト化したサバ短を3本針に付けた胴付き仕掛けを落とすと
小さなもぞもぞした当たりが出るも
追い喰狙って間を置いたらまたもぞもぞと
何の当たりか分からず巻き上げ開始。

すると途中の引きがアカムツのそれだ。
ホクホクしながら手持ち竿で。

海中に見えたのは2匹の白い魚影、本命のアカムツをダブルでしめしめ。
ただ少し形が小さい。
でも贅沢言ってられない。

その後直ぐAさんも本命取り込み。
何やかんやで4匹を釣り上げた後
風向きと潮流れ変わって当たりがピタリと止まってこの日は終了。


この日も梅雨の隙間をついて.JPG
このオオメハタはでかかった。
アカムツは350〜400gだった。
他にユメカサゴなど。
アマダイはアジ狙いのゲスト。
この他に形の良いヒメコダイ、大サバなどおかずには十分な釣果で
まぁまぁな釣り日和を過ごした。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 17:34 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする