2019年06月24日

ヒスイカズラと成長した山菜

ヒスイカズラ、ご存じですか?
聞いたことあるけど実物見たことないとの方が多いでしょうね。

小田原フラワーガーデンの温室内で開花してるのを撮ってきた。
珍しい植物でその形も特異。
難度は少し高いが育てることが出来るという。

この公園の隣にある県立諏訪の原公園は
前にも紹介しましたが山菜も所々にあり6月の時期はすっかり成長し
来春芽吹きの為に葉が大きく開き
一般の木々と区別するのが難しくはなってるけど
山菜に興味ある人の目には一見して判別できる。

そのいくつかをヒスイカズラと共に紹介してみます。


ヒスイカズラと成長した山菜001.JPG
少々神秘的な色彩のヒスイカズラ。


ヒスイカズラと成長した山菜002.JPG
もうこうなると堅くて食べられないワラビ。


ヒスイカズラと成長した山菜003.JPG
一面緑の中でも山菜好きの目には直ぐにわかる。
大きく空を仰ぐ葉の姿は風格さえ感じられる山ウドの勇姿。


ヒスイカズラと成長した山菜004.JPG
あんな小さな若芽がこんなに大きな枝になるタラの木。


ヒスイカズラと成長した山菜005.JPG
これは山菜といえるかどうかマタケ。
一般の竹の子は孟宗竹。
このマタケそれより旨いという人多い。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする