2019年06月05日

底物高級魚 御三家揃い踏み 〜 5月27日釣行

富士川沖のキス、
前回試し釣り程は釣れるが肘叩きはAさん共々釣れず天種サイズ。

飽きない程度に当たりはあるが
チンタラやってるから半分程も針掛かりさせられない。
魚探モニターのベイト反応を見るのに神経がいってしまってる。

この日の反応は小さく単発だから船を乗せるのが難しく
乗せられたらダボ仕掛けを落とし大物をとの魂胆でやってるから
キスは片手間みたいで。
しかしそのキスも駿河湾では貴重品だからなぁ。
それでもヒラメが来たり良形ホウボウ来たりでそこそこ楽しい。

最後のダボ仕掛けの“国賓”は1.6kgのマゴチ。
沼津のマリーナの頃は狩野川放水路の出口で2kgを釣ったが
その後1.5kg超はなかったから久々に。
ヒラメ、ホウボウ、マゴチ、
何れも極旨白身魚の揃い踏みでご機嫌な釣行だった。


5月27日釣行 001.JPG
マゴチだぁー


5月27日釣行 002.JPG
御三家揃い踏み。何れも3〜4日熟成させ昆布締めに。


5月27日釣行 003.JPG
きれいにできたキス天種。
左はやや大きいので3枚おろしにしてる。
右下は中骨や腹骨、骨せんべいや唐揚げ用。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする