2019年05月21日

ギャフを打って2人がかりでデッキに上げた30s 〜 5月15日釣行

予報通りだったが沖合は無風なのに
南からとてつもない山のようなうねりが襲ってくる中
アコウをやってたらAさん何やら根掛かりしたみたいでウンウンやってる。

ところが竿先状態は明らかに生体反応がある。
何か大物を掛けたらしい。
500m超の深場だから何がきてもおかしくはないのだが。

こちらはアコウの当たりが出て中速巻き上げ中。
ところがAさん奮闘中のラインと交差してしまい
アコウが付いたままのラインが高切れ。
300mのロス。
バウで奮闘中のAさんの横に行って眺めるしかない。

「こりゃ当分上がらないよ」

なんて言ってる。

30分程もかかっただろうか、黒いのがゆ〜らりゆ〜らり姿を現した。
大型のタモに入りそうもない。

船室からギャフを持ち出し構えたら実に旨い・・・らしいバカでかいバラムツだ。

Aさん骨折り損だが一応デッキに上げようと
ギャフを打って2人掛かりで何とか引き上げた。

こんなの初めてみた。
30s超。
例の刺身は旨いが5切れ以上食すと尻から油が漏れ出すと言われ流通禁止魚。

Aさんすっかりくたびれちゃった。

この日のアコウはあきらめようとアカムツポイントへ。
ところがこれがだめでカタボシアカメバルばかり。
刺身が旨いんだけど。

浅場に小サバ混じりのカタクチの群れがいたので
ダボ仕掛けを落としたら一発でイネゴチが喰った。

そうこうしてるうち南も吹き出し帰港。


21ギャフを打って2人がかりでデッキに上げた30s001.JPG
2人掛かりでデッキに上げた巨大バラムツ。
さすがに迫力あるし貫禄まであるがどう見ても旨そうには見えない。


21ギャフを打って2人がかりでデッキに上げた30s002.JPG
カタボシアカメバルとイネゴチ。
こちらは両方共刺身がグー


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 14:54 | 神奈川 ☔ | 【釣】−釣果−アコウダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする