2018年11月15日

マダイは魚の王様か 〜 11月12日釣行

最近1〜2kg程の食べ頃サイズのマダイを度々釣ってくるが
特別狙って釣る訳ではなく大アジやアマダイ狙いの“外道”で釣れてくる。
魚の王様だなんて言われるがそうだろうか。

個体によって味の差が大きく歩留まり悪くそれ程魅力を感じないが
歩留まりの悪さは腹腔容積の大きさが影響しているように思うが。
歩留率刺身を対象とするとおおよそ40%ぐらいにしかならないのではないか。

味に関しては産卵時期、餌の種類、釣り時期、釣り場所など
様々な要因があろうが腹を開いてみないことには
外見からだけでは判断つかない。
アジやサバ、それにカツオなどは外見で判断付くから分かり易い。

釣り師から雑魚扱いされてる「クラカケトラギス」「ホタルジャコ」
これらの刺身はいつ食しても実に旨く
個体差なんてないから安心して食せる小魚で釣れるとワクワクする。


マダイは魚の王様か001.JPG
アマダイ狙いで釣れた“外道”のマダイは丁度1kg。


マダイは魚の王様か002.JPG
刺身にすると400gだから歩留率40%。
腹の中に脂肪はなかったが味はそこそこ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする