2018年09月15日

歯が痛くなったら

痛い思いをするのは大嫌い。
だから痛い苦しい思いをする検診は受けないようにしている。

とは言っても歯の痛みだけは急速にやってくるから直ちに歯科医へ走るか
沈痛剤を用いる以外に方法は見当たらない。

ところが昔から知る人ぞ知るという方法が一つある。

古くからの人智の一つだが塩とにがりを混ぜて歯ブラシに付け
歯と歯茎を磨くというかマッサージというか
これをやると痛みが消えたり和らいだりする。
不思議と効果がある。

もっと言えば毎日の歯磨きをこれでやると歯周病の予防にもなるようで
やってみる価値あり。

歯は普通に磨きポイントは歯茎全体をマッサー ジするようにすること。
あまり強く擦ると歯茎が痛くなるからほどほどにしないと。
何しろ塩とにがりなのだから。


歯が痛くなったら 001.JPG
市販されてる塩とにがり


歯が痛くなったら 002.JPG
塩とにがりを7:3で混ぜ合わせた


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする