2015年08月17日

ランクルとCX5(2)

CX5を購入して2週間、約2,000km走行。

時速100kmではランクルの130kmに相当するスピード感があり
長距離では疲労差が出るのではないだろうか。
これは目線の高さが違うのと車輌の大きさの差が原因だから仕方ない。

もう一つ大きな違いはトラックのように
はしご型フレーム(ラダーフレーム)を使用してるランクルに対し
CX5はモノコック。
当然車輌が約1t軽く、どっしり感は全く異なる。
もっとも今の車は軽量化に重点を置くから
ラダーフレームを用いたものはごく少ない。

長年ランクルを乗ってきたから車に対する基準みたいなものが出来上がって
他の車を比較してしまうから比較される車の方は気の毒だ。

CX5は補助金の関係で4年間は買い替えできないらしいが
返納してしまえば済むだろうからランクル200の6気筒ディーゼルが出たら
そわそわしてしまいそう。

CX5もまだ短期の使用だが中々おもしろい車であることは確かで
ディーゼル車なら選択肢の筆頭になるだろう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:21 | 神奈川 ☔ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする