2015年08月12日

ランクル100とCX5

ランクルをマツダのディーラーに引き渡しCX5に乗り換え
一週間で初めの点検とオイル交換走行距離1,000kmに達した。

一般的使用状況なら一ヶ月はかかるのではなかろうか。
車も早々の酷使に驚いているだろな。

1,000km走った感想はおおよそ予想通りでこんなもんだろう。
ランクルのゆったり悠々とどっしりした安定感のある走りに対し
こちらはきびきびした走りでゆったり悠々には及ばない。
長距離の高速では差は出るだろう。
車輌価格がランクルの約半値だから致し方ない。

それと何から何までデジタル化して使いこなすのに時間がかかる。
いや時間かけても使いこなせないかも。
これも車自体が若者向けだろうからこんなもんなのだろう。

そして値段の割には良くできているのではないだろか。
かなり色々と盛り込んでの価格だしディーゼルエンジンということもあり
コストパフォーマンスは優れていると思う。

これから酷使の本番になるが、さてどう応えてくれるだろか。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:35 | 神奈川 ☁ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする