2015年06月09日

車で行く新緑の北海道 2015年6月紀行(1)

4年程前、思いがけなく知り合った流氷焼の陶芸家、植村宏光さん
東京で名の通った大学の法学部出身での焼物師は
実に異色な方と以前にも触れました。
紋別出身で滝上町で作陶活動に励み、その作品は海外にもファンを持つ。

使い勝手が優れ丈夫で流氷をイメージした作品を基に
様々な“生活実用品”の見栄えは人を魅了するに十分。

その中のマグカップ。
来客に使うとどこで買ったのって聞かれる。
自分もこんなの欲しいと言う。
そんなことから今回は少しまとめて求めてこようと思い立っての車旅となった。

北海道へ行くたびに訪れるのが楽しみで
昨年はそれはそれは超美味な極みを肴に盃を交えたが今回も再び。

芝桜が観光名所の滝上町は人口2,800人ほどの小さく静かな佇まいだが
この小さな町に驚くほど腕が立つ調理師で
旅館の女将が造る料理はどれも素晴らしく昨年初めての食事で感動した。

従って今回はマグカップとここの料理が主目的になり
新緑は“ゲスト”になる。

旅行記は何回はに分けて記していきます。


001.jpg

002_02.jpg
太平洋フェリーの部屋が確保できず新日本海フェリーの新潟発小樽行を利用。
新潟港フェリーターミナル。


002_01.jpg

いつ見ても巨大な船体。
6月3日午前10時30分出港。


003.jpg
新潟、村上沖の粟島を眺め北上する。
専用ベランダは付いてるが前面窓がないので醍醐味に欠ける。
21〜22ノットで航行。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:08 | 神奈川 ☔ | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする