2015年03月24日

遊漁船とマイボート

ランクルもうすぐ60万キロ、さてどうするか」を以前記事にしました。

その中で1999年に始めた沖釣りの回数が
16年間で1,440回になるとも書きましたが
改めて思い返すととんでもない回数の釣行なんですね。

これだけ回数を重ねていれば誰だってベテランになるのは当たり前で
ここで驚いたのはもしこれだけの回数を遊漁船でやってたら
金の話で恐縮ですが1回1万円として何とまぁ1,440万円になるではないか。

そう考えるとランニングコストは別として
船舶そのものの価格はまんざらでもないなと思える様になる。
もっともこの値段では購入できないが意外と遊漁船は散財になるんだなと。

中古艇で釣行回数に見合う船舶を探せば
数多く遊漁船に乗る方は案外ベターだったりで一つの選択肢かもしれない。
自由気ままにできるしね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 12:51 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする