2015年03月23日

オニカサゴ久々のキロオーバー 〜 3月21日釣行

根掛かり、根懸かり、また根架かりの悪条件の中、オニカサゴ狙い。
予報に反してとんでもない東風にあおられ船がひっくり返りそうな荒海の中で。
どうりで土曜日というのに船が出てない。
石花海へ行くつもりで出てきたが遭難するような横波。

Aさんとどうするべ。
根掛かり覚悟で近場でやるかと。

風に立てても複雑な大波で時々ドッシーンと出どもを突き上げられ冷や汗もの。
釣りキチとはよく言ったものでフツーなら帰りますよこんな時。

3mほど上下する船ではそれでなくても根掛かり頻発地帯。
底立ち取れないから2人して根掛かりとの格闘。
それでも根性の釣りでオニを釣り上げる。
舘山あたりの船に笑われるけど
駿河湾では上出来の1.1kgを釣り上げ悦に入ってるのは船頭。

穏やかな海面でも根掛かりするのにこの大波ではテクニックの使いようがない。
少しでも避けようと手持ち連続でやるから腕が疲れて痛くなる。

ますます風は強くなり相変わらず東からの強風。
降参して沖上がり。

マリーナに帰ってきたら外海の大荒れが嘘のよう。
海は理解しがたい。


001_01.jpg

001_02.jpg
2人共狙い通りのオニで満悦。


002.jpg
アヤメカサゴ。
刺身は甘味があり旨い。
オニ狙いの常連ゲストでアカムツ狙いのユメカサゴと異なり浮き袋があるから
小さいからと放流できないのが心苦しい。
オニやユメにはこれがない。


003.jpg
その浮き袋。中央の白い部分。


004.jpg
ヒメ。皆さん捨ててくるでしょ。
知る人は知るの筆頭格で天ぷらと干物が絶品。
固体差か釣れ場所かはわからないが腹わたの臭い固体がある。


005.jpg
最悪条件の中では立派な釣果。
自画自賛だけど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:27 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−オニカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする