2015年03月21日

F.Hマリーナ Y支配人が遺したこと

今のマリーナは今年で12年目になり
その間支配人も変わり現在の方は5人目の着任になる。

それまで色々問題をはらんだこともあって一会員として自分のブログ上
一般的かつ常識的な考えを記してきた経緯もある。

4人目に着任され2年少々で多くの会員から惜しまれつつ退任されたY支配人は
業者側からも好評を得られていた。
人事にも考慮されスタッフの方々や内部の雰囲気も明るくなり
理想の姿に導いたのではないか。

設備面もあまり役立っているようには見えなかった守衛室を
会員の休息室に変えたり駐車場を使いやすく整備されたり
最もたることは画期的システムとして風向風速計の情報発信設備で
どこからでもパソコンモニターを通し誰でもが見られるようにしたこと。
これはとても有難い。
リアルタイムでの風情報は会員外でも見られるから
マリーナを好印象に導いてるに違いない。

今後ますます発展してくことを願うばかり。


001.jpg
会員休息室になった旧守衛室


002.jpg
風情報の発信設備


003.jpg
そこから得られるリアルタイムの情報は誠に有難い


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 🌁 | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする