2015年03月12日

ランクルもうすぐ60万キロ、さてどうするか

沼津のマリーナで沖釣り始めたのが1999年。
従って16年間海に出てることになる。
年間平均90回の釣行だから通算1,440回沖に出たことになる。

あっ、今回これはどうでもいいことで。
車のこと書こうと思ってるのに。

1999年9月に3台目になる
今のランドクルーザー100のディーゼルを購入してるから沖釣り歴と同じだ。
その間酷使に耐え半年後には走行60万キロになる。
もう一回車検を済ませ70万キロ超使うか思案のしどころ。

エンジン自体は100万キロ以上でも問題なかろうが
他の諸々の部分が僅かながら気にはなる。

ランクルは長い歴史のある車だから
わたしのような過酷な使用状況にも耐えられるが
他に出てるディーゼル車ではどうだろうか。

マツダのCX-5は興味を引くがあのボリュームで4気筒は物足りない気もするが。
ランクルプラドも今年の夏にディーゼル車が発売らしいが
これも情報によると4気筒エンジンとか。

6気筒ディーゼルで目線が高くオートクルーズの付いた四輪駆動が条件なのだが
全て満たす車は今の所どこのメーカーにもないし今後も期待できそうにもない。

うーん、やっぱりもう一回車検取るか・・・
いやどうすべきか思案は募るばかり。


001.jpg
頼もしさこの上ないランクル100


002.jpg
積算計はもうすぐ60万キロになる


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:21 | 神奈川 ☀ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする