2015年03月04日

ドンコ食べてますか

胃袋が水圧変化で裏返り口から風船のように飛び出し
間の抜けた顔付きで上がってくると大方の釣り師は

  「なんでぃお前さんかよ」

と言ってがっかりさせられる魚の筆頭格。

図鑑でもアイナメと一緒くたしてる場合があり一般にドンコと称される。
エゾアイナメが標準和名だろうか。
真っ黒な姿形からどうみても食指が動かないが。

ところが一度食べてみてください。
目からウロコ間違いなし。
刺身だって黙って出されれば普通の白身魚かなぁと思われる味だが
あの“容姿”を知ってるとためらってしまう。

この煮魚はかーちゃんの大好物で釣り上げてもがっかりしないし
実に上品でこくがある身は旨いと思う。
キモと胃袋も絶品で一度食べたら病み付きになること受け合い。
自信持っておすすめします。


001.jpg
美味しそうな飴色の煮付け。
皿は流氷焼き植村宏光さん作陶。


002.jpg
キモと胃袋の煮付けは絶品。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:02 | 神奈川 ☔ | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする