2015年01月04日

アカムツやアマダイの誘い

アカムツやアマダイ釣りの時ゆっくり誘い上げたり落下させる餌に
グイーッと乗ってくるあのフィーリング、ご存知ですよね。
物凄く理に適っているんですね。

そのよい例がアンコウやキビレミシマのように
自らの突起物をちらつかせ餌のようにして魚をおびき寄せぱパクリとやる。

この習性が功を成してるのと同様
針先のサバ短やオキアミをなびかせてやれば確実に食い気を誘える訳で
しかもこちらは自然になびく長い針スと
その先には本物の餌が付いてるのですからより“誘い力”は強力のはず。

こんなことを考えると手持ち竿で誘うのは
誠に理に適った方法といえるでしょう。

もちろん波やうねりのある時は船べりの置竿でその揺れで誘いを演出できる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする