2014年12月11日

カタクチイワシ

今の時期カタクチがいないとこの先しばらく期待できないだろな。
今年はほんの一時しか泳がせサビキができなかった。
カタクチの群さえいればダボ仕掛け活躍するのだが
道具箱に入ってる仕掛けを使う機会がない。

何年か前には船縁からタマ網ですくえ
ポリバケツいっぱいなんてこともあったが今では幻だ。

指先で開いて刺身にすれば良い肴になるし丸干しに作ればこれもグー。
また煮ても焼いても美味しく食べられる。
フィッシュイーターにしたって一番のご馳走だろう。
泳がせサビキでも小サバより喰いがいいのは納得できる。

大きな群が下から青物におそわれ
団子状態になって海面に出たのを空から海鳥に喰われ大災難な状況でも
サビキを落とすと喰ってくる神経は一体どうなってんでしょうかね。

海中は剥がれた小さな鱗がきらきら舞いファンタジック。
こんな時はマダイも青物もヒラメやホウボウが釣り放題になるのだが。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:45 | 神奈川 ☔ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

赤いりんごに唇寄せて〜♪

東北自動車道は全国の高速道の中で一番好き。
車は少なく景色が人工物で壊されてなく自然が満喫でき
北に行くほど空の青さが増す。
オートクルーズで悠々と走る気分はこれ以上のものはない。

シーズンには青森近くになると道路の両脇はりんご畑が広がり
りんごの歌が思い浮かぶ。

「赤い〜りんごに唇寄せて〜」って。

いや待てよ、木にぶら下がっているりんごはどれも赤くないぞなもし。
真っ白じゃけん!

そうなんです。農薬をかけられ白いりんごが木の枝に。
そしてその地面にはアルミ箔状の大きなシートが敷かれてる。
実の下部も太陽光線を反射させ早く赤くしようとの“細工”がしてある。
そして走れど走れどりんご畑の連続。
これほどの量がよく消費できるものかと感心する。

果物売場に並べられてるのを見ると美味しそうな赤色で艶々としてるが
畑の白い実を思い浮かべると何だかなぁ。

もっとも食べなくたってどおってこたぁないんだけど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:11 | 神奈川 | 【旅】−旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

選挙の投票率、もしも100%になったら

またまた選挙だって。
自分の都合のよい結果を見込んでのことでしょうけど。

しかし昔から全ての選挙に共通してることは投票率の低迷。
結果として政党組織間の選挙のようになってしまい
強い組織が勝つように出来上がってしらけた選挙になるのがいつものこと。

これがですね、もし棄権する人がほとんどいなくなり
皆が投票所へ行ったとしたら。
(こんなことはお天道様が西から上がったって有り得ないことだけど)

日本の政治は天地がひっくり返るほど様変わりするでしょうね。
もちろんとてつもなく良い方向に。

投票率を上げるに良いアイディアがあります。

投票した人に宝くじを1枚プレゼントするなんてのはどうでしょう。
かなり大勢が足を運ぶこと間違いなし。

あっそうか、こんなことしたら
今のセイジ屋さん達の顔色真っ青になっちゃうか。
いやいやそれ以前に宝くじの胴元の国が採算割れになるなぁ。

選挙だなんていうとバカなこと考えたりしちゃいます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:12 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

アマダイちゃんいよいよお出まし 〜 12月7日釣行

前回冷やかしでアマダイを試したら
そこそこの手応えあったから今回は腰を据えて。

沖合にはアカムツ狙いが数艇入ってたのも気にはなるが無視無視。
アマダイちゃん期待に応えてくれてぼつぼつAさん共々。

そんな時ヒメコダイの小さいのが掛かったようで仕方なく巻き上げ開始の途端
強烈な抵抗がありヒメコダイに何か喰い付いたかと思った。
そしてそれは尋常ではない引きで
ドラグを利かせてある小形電動はラインがどんどん出て行く。
バウのAさんも何だろうかの顔付き。

どうでもいいがアマダイ仕掛けはチヌ針4号、針ス3号だから
こりゃあまず上げられないだろな、でも上げたいな。
お得意の腕クッションフル活用。

残り50mほどでひょっとしたら青物?

ラインは出ては巻きを繰り返しAさんタモ持って横で構えてる。
澄潮の奥にでかいのがゆらゆらと。
相手も大分疲れてきたみたいでやっとはっきり目視。

ワラサだ。

最後の取り込みを慎重に慎重にAさんのタモに無事入ったが尾の方は入り切れず。

あーくたびれた。
Aさんよく上がったなぁって。

針は上唇の良い所に掛かってはいたが
4号のチヌ針はのされて危ないところだった。
それに3号フロロがよくぞ切れなかったものだ。

その後は本命のアマダイがそこそこ釣れAさん共の凱旋。
スパンカーに程良い北寄りの風だった。


001.jpg
Aさん本命


002.jpg
ゲストはウッカリカサゴ


003.jpg
船頭も本命


004.jpg
ワラサは3.4kgだった。
ヒメコダイは別針に付いてたからこれに喰い付いたのではなかった。


005.jpg
本命の釣果。
もう少し形がいいとなぁ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:59 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

毎年今の時期温室化するダイニング

寒さに弱い植物を庭から室内に取り入れる。

春先暖かになるまで食事中に目と鼻の先で観賞できるのは良いのだが
時々跡を残しながらナメクジが徘徊してる。
温かいから出てくるのだろう。

東南の角に向けて作ってある硝子面からたっぷり入る冬場の陽は
人間様にとっても心地良い空間でここにいる時間が一番多い。


001.jpg

002.jpg

003.jpg
外から避難してきた植物たち


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする