2014年11月22日

魚の胃袋は旨い

魚の内臓でキモの旨さは知られているが
幽門垂(ゆうもんすい)と胃袋の旨さまでは周知されてないし
どの魚にも共通する訳でもない。

マゴチの胃袋は天下一品だがイナダからブリまでのそれは知る人ぞで
甘辛く煮付けたものは肴として一級品。
ドンコも旨い。
スミヤキは体長の如く細長いが薄くて物にならない。

袋状を切り開きよく洗って煮付ける。
コリコリした歯触りと程良く味の染みた旨さは他に例えようのない味で
この旨さを知ると釣ってきた魚の胃袋を調べてみることになる。

今までの中で秀逸なのはマゴチとドンコ。
これは特別。
ドンコを釣り上げると口から飛び出してるのがそれです。
中には浮き袋だなんて言う人もいるが胃袋ですよ。


001.jpg
イナダの胃袋の甘辛煮。
あらと一緒に煮付けた。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:15 | 神奈川 | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする