2014年11月18日

民意の分断

人間は一応の常識と良識を持った生きものだが
この2つの識は時に変化する。
自分の都合の良いように自ら変えることができる。

何によってか。

金銭によって。

原発でもその燃えかす処理でも自分の住まいに近い所にできるとなれば
誰だって冗談じゃないと反対する。
初めのうちは。

ところが地域全体で反対していても為政者は巧みな方法を持って
反対意識を済し崩しにしてしまう。
昔からそうだった。

例えば自分が商売するのに絶好な場所があって
土地の持ち主に借りられないかと交渉しても色良い返事がもらえなかった。
どうしてもだめだった。

こんな時札束で頬を叩く戦術に出ると案外解決できる。
地域全体で反対している一部の影響力ある人を札束で叩いて賛成させ
これを軸に周回の切り崩しにかかり
行く行くは賛成者を募って民意の分断戦術に出る。
こうなれば勝ったも同前で為政者のしたい放題になる。

民意の分断なんて簡単にできるんですね。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:26 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする