2014年11月25日

入山時の熊対策

村上の友人が今年は熊が多いと言う。
特に今の時期冬眠を控え旺盛に採餌するため里山にも出没するとか。

春になれば冬眠明けでこれまた空した腹を満たすのに姿を現す、
春の山菜、その後すぐに根曲がり竹、そして秋にはきのこ狩りと
山に入ればそこにはマムシ、山ビル、スズメバチ、それにアブとブヨなど
人様に取って不都合な生物が多いが何と言っても極めつけは熊。

人間同様温和な性質と凶暴性を持った個体があり
村上の山中で一度近くで出くわしたことがあるが運良く前者の方だったらしく
危害を加えてくる素振りはなかったので助かったが
近くで見る黒く艶々した毛並みはやはり恐ろしい。

鈴もラジオも持ち合わせなく熊撃退用スプレーだけ携行してた。
スプレーの中はトウガラシエキスが圧縮空気の中に入っており
器具の上部取っ手を引くと噴射するようになっている。

この時は使わずに済んだが考えてみると熊と出くわした時5m以内に引き寄せ
風上に回って噴射するなんて咄嗟にできるのか甚だ疑問に思う。
風下からやったら自分が被害を受けてしまう。
しかも連続して5秒程度で出切ってしまうし。
第一相手が攻撃してきたら間違いなくパニック状態になり
冷静な判断ができるのか。

山中はどうか熊に出合わないようにと祈りながら歩くしか為す術がない。


001.jpg
熊撃退用スプレー。


002.jpg
ケースに入れベルトに付ける。
1万円近くするが気休め程度にしかならないように思う。


003.jpg
いつもなたは持っているがこの方がいざという時頼りになる気がするが
これだって本当に熊の前で振り回せるだろか。
マタギが著した本には鼻面をなたで打つのは効果的とあるが。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:59 | 神奈川 ☔ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

アマダイ、僅かに顔出し始めたけど 〜 11月23日釣行

アカムツもアマダイも景気良い話聞かないからイナダ五目で始めたが
こちらもぱっとせずイナダとマダイがおかず程度。

それにしてもアマダイ気になるから鯖根ポイントまで行ってみたら
遊漁船が3艇入ってた。
船上はあまり元気なさそうだから芳しくないのだろうか。

ダメ元でとあまり気合い入れず北から南へ流してたら・・・。

おっ!きたぞ!アマダイの引きに間違いないぞ。
110m立ちから独特の竿の揺さ振りで久々に見る上品なお顔。
Aさんも小形ながら連続して釣り上げた。

どうだろか釣れ始めるのだろうか。
今後の推移が気にかかるが。

今回の状況ではまだ本腰入れてやるにはもうちょいな感じだが
次回も再度試してみるか。

Aさん共々3日分のおかず程度はクーラーに収まった。


001.jpg
久々のアマダイ独特の引き具合で600g。
刺身にしよう。
甘味ある身質は独特でアマダイとは言い得て妙だ。
(水圧激減で内臓が飛び出すのがアマダイの特長)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:38 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

ブーゲンビリア

熱帯性のオシロバナ科で原産地は中央アメリカの熱帯雨林。
和名ではイカダカズラ。
とにかく成長が早く挿し木をしておけばすくすく育ち花を付ける。

一方熱帯性だから寒さにめっぽう弱いから
今頃には室内に入れないと枯れてしまう。

和室が似合いそうなので畳の上に置いたら障子とのコントラストが中々良い。


001_1.jpg

001_2.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

魚の胃袋は旨い

魚の内臓でキモの旨さは知られているが
幽門垂(ゆうもんすい)と胃袋の旨さまでは周知されてないし
どの魚にも共通する訳でもない。

マゴチの胃袋は天下一品だがイナダからブリまでのそれは知る人ぞで
甘辛く煮付けたものは肴として一級品。
ドンコも旨い。
スミヤキは体長の如く細長いが薄くて物にならない。

袋状を切り開きよく洗って煮付ける。
コリコリした歯触りと程良く味の染みた旨さは他に例えようのない味で
この旨さを知ると釣ってきた魚の胃袋を調べてみることになる。

今までの中で秀逸なのはマゴチとドンコ。
これは特別。
ドンコを釣り上げると口から飛び出してるのがそれです。
中には浮き袋だなんて言う人もいるが胃袋ですよ。


001.jpg
イナダの胃袋の甘辛煮。
あらと一緒に煮付けた。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:15 | 神奈川 | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

補聴器(4)〜 今後高性能な機種が廉価に?

耳穴式を両耳揃えば10万単位になる補聴器だが
これを必要とする人達は高齢者が多く年金生活者も少なくない。
言い方を変えれば弱者相手の商売になる。
それらを踏まえてメーカーには(多くは外国製だが)
一考してもらえまいかと願うばかりだ。

最近国内メーカーが既製品ではあるが廉価な製品を作り出してる。
使ってみたことはないが一度試してみたいとも思う。
両耳で一桁の万単位だから大きなパワーは期待できないが
そこそこ使えるのではないだろか。

何年か前まで眼鏡がとても高価だったのが
今では当時の半額以下が当たり前になっているのを見ると
補聴器もそのうち同じ様なことにならないかと期待するが
案外可能性ありのように思うけど。

技術力は認めるとしても原価の何十倍もの価格設定してるのだから
眼鏡同然となってもおかしくはない。

これから補聴器をとの方は現状では
相当の経済的負担を視野に入れておくことが必要のようだ。
ランニングコストと共に。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:54 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする