2014年10月01日

10月11月の昨年、一昨年は・・・

9月の中旬までのサバフィーバーが終焉すると
11月中旬からのアマダイとアカムツまで何も釣れないなぁの期間で
野球で言えば消化試合のようなもので全く楽しくない釣行日が続く。

ひと昔前ならオニカサゴで楽しめたが
今ではアコウ同様完璧な根絶やし状態で寂しい限り。

鯖根と大谷沖でのオニカサゴは
3kgも釣れば終わりにして根を大事にしてきたのだが
それでも単純計算で30回も続けば100kg近くの釣果になる。
これを何人もがやれば遅かれ早かれいなくはなるな。

この前もちょこっと様子見に行ったが
まるで死の海でオニどころかゲストもいなかった。

根魚ファンは大勢おいでだがこんな状態ではやりようがない。
館山の海では今も大オニが釣れてるから羨ましい限りだ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:01 | 神奈川 ☔ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする