2014年09月07日

釣りバカ、釣りキチ

さて「釣り病い症候群」の診断を下されたらどちらが重症なんでしょうね。
バカとキチでは。

どっちも同じ様なもんか。

子供だった頃、明日は遠足だの地元のお祭りだのといった前日の夜は興奮し
眠れなかった経験を少なからずお持ちでしょ。

一般的には休日に遊漁船で沖釣りをする人達は多いんでしょうけど
前の晩、神経の高ぶりもなくしっかり眠れますか。
中々難しいんじゃないかしら。

竿先がギューンと海面に突っ込む様子とか
強烈なあの何とも言えない引き具合が考えるの止めて眠らなければと思うほど
魚と対峙してるイメージが湧いてきて薄明るくなってきちゃったなんて。
眠い目を擦りながらの出発なんてあるでしょ。

いやね何でこんなこと書くのかと言いますと
ずばり自分がその通りなんです。
沖釣りにはもう1,000回以上出てるのに未だにこんな状態なんだから
週一の釣り師ならしかるべきと思うんです。

もう完全にバカとキチにはまり込んでる。
その予備軍といった人達も大勢いらっしゃるでしょうね。

こんなこと魚釣りだけのことなのかしら。
ゴルフでもあまり聞かないし。

そうそう女遊びの方じゃ女狂いなんてのもあるみたいだけど。
魚釣りほど健全じゃなさそうだな。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする